TOP ⁄ CONCEPT

1889年にジャンヌ・ランバンによって創設され、現存するフランス最古のクチュールメゾンである「ランバン」。美しいだけでなく心地よいファッションで女性に装う喜びを、伝統的なテーラリングをルーツに、柔らかく仕立てられる男性服は“すべての男性のために”。モダンなエレガンスに強さを秘めて精緻なバランスで展開するモードは、いまも進化を続け、世界中から愛されています。

「ランバン コレクション」はそのセカンドラインとして、ファーストラインのイメージを受け継ぎ、ラグジュアリーな素材と完璧なカッティング、細部にまでこだわった繊細なディティールは上質でモダン、ソフィスティケートされたアイテムを展開します。ファッションやライフスタイルを確立した、独創性豊かなすべての人のあらゆるシーンにフィットする、トータルコレクションをそろえています。

5つのキーワード

  • ゴージャスさ

    パリのクチュールメゾンとしてのエスプリを共有する

  • オーラ

    周囲にオーラを放つ、強いパリ・スタイルの存在

  • 欲望

    自分自身を肯定し、他者に欲望を喚起させる

  • 完璧な品質へのこだわり

    工業的クチュールの追及

  • 感情

    着るひとに数々の感情を湧き起こさせる

移動遊園地

午後の終わりに移動遊園地に行くことはディメンションの中の存在しない時間の中に頭を逆さまにして飛び込むような感じが少しする。
子供時代へ戻るような手つかずの美しい思い出、サウンド、香り、興奮と幸福感の雰囲気が全てある。

きらめくカラーの施風の中凶悪なリズムの光が点滅する。
廃れたデコレーションも常にシュールリアリストでもあるエロチックさと苦悩的な間のどこか、もしくは断固としてキッチュ。
露天商の人々、マスクされて着飾れてファンタジーで騒がしいデコに溶け込んでいく。
魅惑的な雰囲気ハッピーなトランス状態。
空広く開いた好奇心の隠れ家。